元恋人の情報を集めて復縁の計画を練る

スポンサーリンク

人と人の関係性の話ですから、うまくいくときにはとんとん拍子に進む、ということは十分にあり得ます。
ですが、こと復縁の話については、気乗りしない相手をその気にさせるための計画は、ある程度必要です。

 

 

「計画」というと、まるで何か悪事を企んでいるかのような印象を受けるかもしれません。
実際には必ずうまく行くために、復縁のマイナスとなる要素をひとつずつ失くしていく、という感覚でしょうか。

 

元カレ・元カノが持つあなたに対してのマイナスでネガティブな感情はもちろんですが、それ以外の障害も一つずつ乗り越えていき、なおかつ、最終的に「あなたを選ばなくてどうするの?」と元カレ・元カノの友だちや知人などの身近な存在があなたを推薦してくれるというのが理想です。

 

直接あなたから元恋人に詰め寄りたくなる気持ちは分かります。
しかし、ここは出来るだけ周囲を巻き込んでいきましょう。
そのための準備のことです。

 

まずは、相手がマイナスの感情をあなたに抱いています。
それから、元恋人が女性である場合がより顕著なのですが、あなたと恋人関係を解消したことに対して、彼女に非常に同情的であなたを悪く言っている場合があります。

 

さらには、その周りの人たちにも、あなたの悪いうわさが広がっている可能性があります。
あなたの噂話の外堀から、徐々にゆっくりとプラスの情報を流していきましょう。

 

 

おわりに

こう言った人たちから今度はプラスの情報を広めてくれるのであれば、これほど心強い味方はいません。
マイナスの情報には、それをきれいさっぱり流せるようなプラスの情報をつけたして、広めてもらいましょう。

 

もともとプラスの情報には、元恋人がその話を何度も耳にするように、何度も流しましょう。
そして、もっとも重要な情報は、あなたがまだ相手に好意を持っているということを、プラスの情報とともに流してもらうのです。

 

 

あなたの姿や声を相手が直接聞く機会は減っても、とりまく環境がそれを保持してくれればいいのです。
あなたのことを相手の記憶から消されることがないようにする、というのも方法の一つなのです。

スポンサーリンク

関連記事一覧

スポンサーリンク