好きでも辞めた方がいい?マイナスに思われる趣味はコレ!

スポンサーリンク

恋人と別れて冷却期間に入ったら、ぜひあなたにやってもらいたいことがあります。
それは自分の行いや振る舞いを反省することです。

 

 

たとえば、

  • お酒好き
  • 浮気癖がある
  • ギャンブルが好き
  • 買い物好き

という点があなたの性格にある場合は、注意しましょう。
これらは一般的には褒められる性格ではありません。

 

 

お酒好きに関しては、元カレ、元カノもあなたと同程度のお酒好きであり、一緒にお酒を楽しむことができるのであれば、それはマイナス面ではありません。

 

ですが、例えばあなたが体を壊すほど過度にアルコールを摂取してしまう癖があるとか、周辺の人に絡んで迷惑をかける癖があるとか、意識をなくしやすいとか、そういった悪癖がある人は、ただちに直すようにしてください。
酒量や場合によっては、病院で治療が必要なケースがあります。

 

浮気癖についても、自制心を持つ努力をしなくてはなりません。
本命の恋人がいながら、他の人へと気持ちを移してしまうのは、相手への裏切り行為に相当します。

 

特に二人が別れた直接の原因が、あなたが他の異性に心移りしたことにあるのならば、今後はそういったことがないことを誠意で示す必要があります。
忘れてはいけないポイントとしては、あなたの気持ちが誠意であるかどうかは、元カレ、元カノが決めることです。

 

「誠意を見せたのだから復縁しろ」などと、加害者であるあなたから復縁を強いることはお門違いです。
つつしみましょう。

 

 

ギャンブル依存も、良いことではありません。
パチンコや競馬、マージャンなどのかけごとにはまる人は、一般的には貯金がたまらない散財の傾向があると思われています。
ほどほどであれば趣味として見られていても、休みのたびにマージャンの会場に通い詰めているとか、丸一日パチンコをしているとか、そういった重度の症状が見られれば気を付けてください。

 

買い物依存症も同様です。

 

買い物に出かけると両手にいっぱい買ってしまったり、クレジットカードの残高も見ずにネットショップを楽しんだり、度を過ぎた買い物はつつしみましょう。
ギャンブルや買い物で大金をはたいてしまう人は、大きな借金を抱え込む傾向もあります。
性格の見直しとともに、借金があれば完済するよう、努力しましょう。

スポンサーリンク

関連記事一覧

スポンサーリンク