復活愛の手順の踏み方

スポンサーリンク

元彼と復縁したい…とお考えの場合、復縁を成功させるためにはどのような手順を踏めばいいのでしょうか。
女性誌『anan 2012年12月26日号』に「復活愛のススメ」という特集がありました。

 

内容は、

  • 結婚への近道としての、復活愛のすすめ。
  • 3か月後に復縁するための別れ方
  • 確実に復縁できると話題の「シンデレラセミナー」の紹介

といったものでした。

 

表紙を飾った女優の綾瀬はるかさんは、紙面のインタビューの中で「本気で好きだった者同士なのだから、もう一度アタックするのはあり。
それが愛ではなくて単に執着だったとしても、復活してから考え直せばいい。

 

とにかく自分の気持ちに素直にぶつかった方がいい」と復縁を後押しするコメントをしていました。

 

女性が付き合っていた彼氏から別れを切り出された場合、「絶対によりを戻してやる!」と付き合っていたとき以上に相手に執着することはとても多いようです。
そうすると、まるでプチストーカーのように、相手の行くところ行くところに現れては、相手に泣きわめいてすがりつき、電話やメール、SNSでもつながろうとし続けます。

 

この、いつまでもつながろうとすることが、復縁で最も相手に嫌がられることだったりするのです。

 

 

反対におすすめの方法としては、相手が別れたいと言ってたら、相手が拍子抜けするほど簡単に別れを受け入れましょう。
そして相手が想像している以上の距離を取りましょう。

 

元カレ、元カノが「友だちに戻ろう」と言ったら、相手は友だち関係を想定距離としています。
それならばあなたは友だちとは言えないほどの、ほとんど会わない仲になりましょう。

 

「ときどきメールをする仲になろう」と言ったら、メールをすることをやめてしまいましょう。
それらをあっさりと引き受けましょう。

 

 

そうすると彼は本当は手を伸ばせばいるはずの距離に彼女を置いたつもりが、手を伸ばしてもいない、という状態になります。
男性の心理としてはとても不安になり、「あなたを失ってしまうかもしれない」という焦りが生じます。

 

1か月~半年経ったら、復縁に対しての行動を起こしましょう。
その間に十分な準備をお忘れなく。

スポンサーリンク

関連記事一覧

スポンサーリンク